大阪で本町駅から徒歩5分にある乳腺外科クリニック

Reservation


1日5名様まで即日乳がん検診可
基本、結果は当日にご説明致します。
大阪市乳がん検診(超音波、マンモグラフィ)が可能です。

クリニック案内

コンセプト

有本乳腺外科クリニック本町は、院長の外科領域での臨床経験を活かし、乳がんの診断から治療までに高い技術力を提供致します。 乳がん治療に必要な早期発見から治療まで、一貫した診療が可能なクリニックとして、あなたの”乳腺の主治医“となり患者様ひとりひとりが安心して通って頂けるクリニックを目指します。

院長紹介

| 院長 有本裕 一 Arimoto Yuichi

はじめまして。私は大阪市立大学医学部を卒業後、長年大阪市立市民病院で外科治療、特にがんに対する治療に携わって参りました。6年前の実母の乳がん治療をきっかけに、2015年9月1日より大阪の本町で開院させていただく運びとなりました。今、女性の健康やライフスタイルなどが改めて注目されていますが、普段生活している中で、特に身体に異変を感じることがなければ、乳がんなどの病気を意識することは少ないと思います。また、わずかな異常があっても、“乳腺外科”という言葉の響きに少し怖いイメージがあるのではないでしょうか。治療に関すること、特に手術や薬物療法に関しては説明をされても分かりにくいことが多く、それもまた不安につながる要因になっていると思います。私はそのような理由から、患者さまの足が遠のいてしまわないように、正しい知識や認識を持っていただけるようお手伝いができればと思っています。みなさまのこれからの“乳腺の主治医”として私にお任せいただければうれしく思います。
【略歴】 ・昭和55年4月:大阪市立大学医学部入学 ・昭和61年3月:大阪市立大学医学部卒業後、 大阪市立大学第一外科(現、腫瘍外科)入局研修医、関連病院勤務、第一外科研究医を経て ・平成 8年4月:大阪市立総合医療センター外科・消化器外科研究医 ・平成11年4月:大阪市立住吉市民病院外科医長 ・平成14年4月:大阪市立住吉市民病院外科副部長 ・平成16年9月:New York Presbyterian Hospital The Weill Medical College of Cornell University, The Department of Surgery Section of Colon and Rectal Surgery (Clinical Observership in Laparoscopic Colon and Rectal Surgery) 留学 ・平成19年4月:大阪市立住吉市民病院外科部長 ・平成21年4月:大阪市立総合医療センター外科部長 兼 緩和医療科部長 ・平成22年4月:大阪市立総合医療センター外科部長 ・平成23年4月:大阪市立住吉市民病院外科部長 ・平成25年4月:大野記念病院外科部長 ・平成27年9月:有本乳腺外科クリニック本町 開業 【学位取得】 ・医学博士(大阪市立大学) 【認定医・専門医等】 ・日本外科学会<認定医、専門医、指導医> ・日本乳癌学会<認定医> ・日本乳がん検診精度管理中央機構<検診マンモグラフィ読影認定医> ・日本消化器外科学会<専門医、指導医、消化器がん外科治療認定医> ・日本消化器病学会<専門医> ・日本消化器内視鏡学会<専門医> ・日本大腸肛門病学会<専門医> ・日本がん治療認定医機構<がん治療認定医、がん治療暫定教育医> ・身体障害者福祉法第15条第1項「膀胱・直腸機能障害」<指定医> 【学会評議員】 ・近畿外科学会

診療時間

月火木金 午前10時~13時半|午後15時半~19時まで ※初診の方のみネットでご予約が可能です。(再診の方は、お電話でのご予約をお願いします) ≫ネット予約はこちら

アクセス

住所:〒541-0048 大阪市中央区瓦町3丁目2-15 瓦町ウサミビル3階(旧、本町河野ビル) 電話番号:TEL : 06-6222-0180, FAX : 06-6222-0185 ※御堂筋線本町駅から徒歩5分、堺筋線堺筋本町駅から徒歩5分

院内紹介

受付受付
待合1 受付から待合
待合2 待合
個室更衣室1 個室更衣室A~D
個室更衣室2 個室更衣室E~H
診察待合 中待合
診察室1 診察室1
診察室エコー 超音波診断装置(エコー)
マンモグラフティ マンモグラフィ(乳房X線)撮影装置
カウンセリングルーム カウンセリングルーム
点滴室 個室点滴室
院長 院長